休日制度を変えたい

看護師の転職理由TOP >> 転職理由 >> 休日制度を変えたい

休日制度を変えたい

看護師の仕事は休日が不定期になることが多く、中々周りの人と生活スタイルを合わせることが出来ません。出産などをきっかけに子育てを行うようになると休日に行われる学校のイベントなどにも参加しなければならなくなるので、自分のための生活時間を確保するためにも休日制度を変えたいという方は少なくありません。そういったとき今の勤め先では状況を海瀬なせることができないという方は転職してもっと周りの生活にあった休日を提供してくれる職場を探しましょう。

看護師が休日を固定した状態で働くことが出来る職場は決してないわけではありません。例えばクリニックでは入院患者が居ないところが多く、休日出勤する必要が一切無いので、クリニックの休みが土日なら自分も土日に休むことが出来ます。また学校の養護教諭も学校に生徒がいる時にだけ業務することになりますし、一般企業でも看護師免許が必要となる職場は多いので、それらの勤め先に転職すれば休日が不定期になることはありません。

自分の時間を確保するために休日制度を変えたいなら業務形態そのものを変えてみるのも一つの手です。例えば非常勤の看護師であれば常勤の看護師よりもはるかに休日の師弟がしやすく、急用があっても対応することが出来るので、子育ての間だけでもそうした待遇で働くという手もあります。また常勤であっても時間的余裕があるなら休日を用事がある時に指定することも出来るので、転職して時間に余裕が持てる求人を探すのはもちろん、そうした余裕がある職場で働くのを目標にするのも良いでしょう。

休日制度をどうしても変えたいとき時は待遇交渉に挑戦するのも一つの手です。例えば妊娠、出産のために時間が欲しいという方なら理由を話せばある程度時間の都合を付けてくれるところも少なくありませんし、転職活動中でも休日の条件についてなど各種待遇について採用担当と話をしてより良い待遇で働くことが出来るよう交渉することでより良い条件で働くことが出来る可能性もあります。とにかく何もしないでいるよりは状況が動くので、今の休日に不満があるなら一度話をしてみましょう。

看護師の休日制度は元々の勤め先の制度によって大きく変わるため、今の職場の休日制度に不満があるという方の大半は転職して別の求人を探しています。ですが自分が理想とする条件の求人を探すのは非常に困難なので、少しでも転職活動をスムーズに進めるためにも転職サイトを活用しましょう。看護師専門の転職サイトでは求人選びから各種待遇交渉の代行まで幅広いサービスを展開しているので、いくつかのサイトにアクセスして理想の求人を探し出しましょう。

看護師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
ナースフル 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
詳細




Copyright (C) 2014-2017 看護師の転職理由まとめ All Rights Reserved.