休暇が確保された職場に

看護師の転職理由TOP >> 転職理由 >> 休暇が確保された職場に

休暇が確保された職場に

休暇を確保したい時はそうした制度を採用している職場に転職しましょう。看護師は基本不定期な休みで仕事をするもので、大きな病院に勤めていれば必然的に夜勤や休日出勤が必要になり、休みはシフト制で提供されることになるので、決まった曜日に休みが欲しいのであれば初めから定期的に休みを提供している職場に転職するのが一番確実です。

休みが不定期になってしまうのを避けたいなら大きな病院での勤務を避けるのが最も無難です。そうした職場は夜勤や休日出勤で必ずといっていいほど休みがずれ込むので、ほぼ確実に決まった曜日に休みが取れるクリニックのような規模の小さい職場に転職しましょう。看護師一人ひとりに与えられる業務は多い分大変なことも多いですが、クリニックの休みにあわせて休むことが出来るので、周りの人と生活スタイルを合わせやすくなり、自分のための時間もしっかり確保することが出来ます。

確実に休みが欲しいならOLとして再出発するのも良いかもしれません。いきなり他業種に行くのは難しいかもしれませんが、治験コーディネータや医薬品・医療機器メーカーなどは看護業務に関する知識を持つ人材を常に求めているため、OLとして働いていても今までの経験を役立てることが出来ます。さらに語学力が備われば外資系企業への転職の道も開けるので、まったく違う形で看護知識を役立て、更なるキャリアアップを目指すなら企業への転職を目指してみましょう。

ある程度看護師としての経験を積むと様々なことにチャレンジすることが出来ます。学校の養護教諭もその一つで、看護業務を数年間積んだ後に専門の講習と試験を受けて免許を取得すれば学校の保健室などで勤務する養護教諭への道を進むことが出来るようになります。休みを定期的に取ることが出来るのはもちろん、多くの子どもの健康を守ることが出来る非常にやりがいのある仕事が出来るので、子供好きだという方には特にオススメです。

看護師が休みを確保するためには特定の勤務先を選ぶのが一番確実ですが、その中からさらに良いものを選ぶとなると非常に多くの求人を詳しく調べなければならず、転職するまでにかなりの時間を要します。そんな時に役立つのが看護師専門の転職サイトで、数ある求人の中から自分が求めている条件をピックアップしてそれを満たす求人を紹介してくれたり、過去の業務経験や適正試験の結果などを参考に今までチェックしていなかった求人を探し出してくれたりと様々なサービスを受けることが出来ます。

看護師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
ナースフル 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
詳細




Copyright (C) 2014-2017 看護師の転職理由まとめ All Rights Reserved.